経堂の住みやすさは?治安や周辺環境、子育て支援や教育機関まで紹介

経堂の住みやすさは?治安や周辺環境、子育て支援や教育機関まで紹介
この記事のポイント
  • 経堂周辺のお買い物情報や公園などの施設情報、犯罪発生率から生活のしやすさがわかる
  • 子育て支援や待機児童の状況、教育機関の情報、小学校の学区まで詳細に紹介
  • 経堂の物件相場から最近の推移まで詳しく解説

経堂は、東京都世田谷区にあります。小田急小田原線の経堂駅を中心にした町で、都心へのアクセスの良さと豊かな自然環境、充実した公共施設が魅力溢れる住宅地として知られています。

経堂駅は小田急小田原線で新宿まで急行で約11~12分、東京駅までは新宿駅で乗り換えて約33分でアクセスでき、通勤通学にとても便利です。また、経堂駅は京王バスと小田急バスが乗り入れており、近隣地域への移動手段も豊富です。

さらに経堂には東京農業大学世田谷キャンパスを始め、恵泉女子学院などの教育機関が多数集まっており、子どもの教育も充実しています。

深い歴史に彩られた緑豊かな公園や緑道のほか、経堂すずらん通り商店街や経堂農大通り商店街など地元に根ざした商店街が集まり、生活環境の良さが魅力の経堂について、詳しく紹介していきます。

▼良いところ

  • 新宿まで約11~12分でアクセス可能であり、渋谷や下北沢へのアクセスも良好
  • 駅前に2つの商店街があり、チェーン店舗のほかにも個性的な小さな個人店が点在して、飲食店も充実
  • 緑豊かな散歩道や烏山川緑道など自然を楽しめるスポットが多く、春には桜のトンネルが楽しめる
  • 治安が良く、安心して暮らせる街として知られ、ファミリー層にも人気

▼悪いところ

  • 住宅地の方では人通りが少なくなるところもあり、夜間などは少し怖いと感じることがある
  • 経堂駅は小田急線が止まると移動手段が限られてしまう
  • 一部の住民からは、商店街が乱雑していて見た目が悪いとの不満の声がある

経堂は活気あふれる商店街と豊かな自然、そして安全な住環境が融合した、落ち着いた生活が楽しめる街

経堂は活気あふれる商店街と豊かな自然、そして安全な住環境が融合した、落ち着いた生活が楽しめる街

世田谷区経堂は、経堂駅に小田急小田原線が乗り入れ、新宿まで急行で約12分で到着するアクセスの良さが魅力の街です。

この地域は、新しい発見と古き良き時代の風情が共存する落ち着いた街並みが特徴で、1927年に開業した経堂駅周辺は、現在も日々多くの人々で賑わっており、特に東京農業大学の世田谷キャンパスの存在が地域の文化的な雰囲気を一層豊かにしています。

江戸時代には武蔵国荏原郡経堂在家村と呼ばれていた経堂は、小田急小田原線の開通とともに経堂駅が開業したことを契機に、住宅街として発展しました。

明治時代には、彦根藩世田谷領の最後の代官であった大場氏の尽力によって私塾や小学校が設置され、地域の教育の礎が築かれた歴史もあり、現在も多数の教育機関が残っています。

経堂駅周辺には「経堂コルティ」をはじめとする商業施設が集まり、農大通り商店街、すずらん通り商店街には商店が軒を連ねて、買い物にも便利なエリアが広がっています。

駅から500m圏内には12軒のコンビニと10軒のスーパーがあり、日常のちょっとした買い物は通勤の行き帰りで済ませられるのも、経堂の利便性といえるでしょう。

駅から少し離れますが、大規模な総合病院として関東中央病院があるほか、駅500m圏内には8件の小児科を始めとして中小のクリニックが多数集まっているので、軽い発熱や体調不良も安心です。

500年前から地域を見守る経堂鎮守天祖神社の鎮守の森をはじめとする豊かな緑もあり、利便性と自然の豊富さが両立する、東京のベッドタウンと言えるでしょう。

一時預かりにも対応する児童館

区内初の子育て総合施設として2006年にオープンした「子ども・子育て総合センター」は、就学前の子どもと保護者が誰でも利用できる屋内型の遊び場です。

未就学児一時預かりの「ほっとステイ」と「障害児保育園ヘレン経堂」、「世田谷ホッと子どもサポート」が併設されています。

子ども・子育て総合センター

項目情報
電話03-3439-8411
利用時間午前9時から午後4時30分
交通案内小田急線経堂駅 徒歩7分

引用:子ども・子育て総合センター | 世田谷区ホームページ

また、駅近くには「生活クラブ子育て広場ぶらんこ」があり、こちらも子どもと保護者が利用できる遊び場のほか、一時預かりや保護者の相談スペースがあります。

 生活クラブ子育て広場ぶらんこ

項目情報
電話03-5426-5214
利用時間午前10時から午後3時
交通案内小田急線経堂駅 徒歩3分

引用:生活クラブ子育て広場ぶらんこ | 世田谷区ホームページ

深い歴史が彩る静かな町並みと生活利便性の高い施設が両立する、穏やかなベッドタウン

経堂は駅周辺を除くとほとんどが第一種低層住居専用地域に指定され、低層の一戸建て住宅が集まった静かな住宅街です。

建物が低いため、空の広さを感じられる広々とした町に沿って、駅と通り沿いに商業エリアが集約されているため、生活の利便性は高く維持されています。

緑豊かな烏山川緑道や、それに沿って作られた経堂大橋公園、井戸遊びができる石仏公園など、自然に触れられる施設も多くあり、変化に富んだ暮らしが楽しめるでしょう。

経堂の交通情報

経堂の交通情報

経堂駅は東京都世田谷区に位置し、小田急小田原線が乗り入れています。

経堂駅は1日約7.5万人が乗り降りする中規模駅で、新宿駅を通じて東京の各地へ良好なアクセスが可能です。

新宿駅まで毎時4~6本発車する急行で約6分で到着するため、毎日の通勤通学にはとても便利な位置にある駅といえるでしょう。

経堂駅には京王バスと小田急バスが乗り入れています。京王バスは世田谷区のコミュニティバス路線として位置づけられており、地域の足を支えています。

・京王バス

  • 経堂・八幡山路線<経02>

・小田急バス

  • 1番乗り場
    • 梅01 梅ヶ丘駅ゆき 梅01 梅ヶ丘駅ゆき
    • 梅01<廻沢/希望ヶ丘団地/経堂駅経由> 梅ヶ丘駅ゆき 梅01廻沢/希望ヶ丘団地/経堂駅経由 梅ヶ丘駅ゆき
    • 梅01〔深夜〕<廻沢/希望ヶ丘団地/経堂駅経由> 梅ヶ丘駅ゆき 梅01〔深夜〕廻沢/希望ヶ丘団地/経堂駅経由 梅ヶ丘駅ゆき
    • 渋54<梅ヶ丘駅/代沢小学校経由> 渋谷駅ゆき 渋54梅ヶ丘駅/代沢小学校経由 渋谷駅ゆき
  • 2番乗り場
    • 梅01 希望ヶ丘団地ゆき 梅01 希望ヶ丘団地ゆき
    • 梅01<経堂駅/希望ヶ丘団地/船橋小学校前経由> 千歳船橋駅ゆき 梅01経堂駅/希望ヶ丘団地/船橋小学校前経由 千歳船橋駅ゆき
    • 経01<希望ヶ丘団地/船橋小学校前経由> 千歳船橋駅ゆき 経01希望ヶ丘団地/船橋小学校前経由 千歳船橋駅ゆき
    • 経02<希望ヶ丘団地経由> 八幡山駅ゆき 経02希望ヶ丘団地経由 八幡山駅ゆき
    • 経02[京王]<希望ヶ丘団地経由> 八幡山駅ゆき

経堂の治安は非常に良好、しかし交通事故に注意

経堂の治安は非常に良好、しかし交通事故に注意

経堂駅の所轄警察署である世田谷警察署では、直近5年間では粗暴犯が減少傾向にあり、経堂駅周辺では暴力を伴う粗暴犯はほぼ発生していません。非常に治安がいい地域であることがうかがえます。

治安の面では安心できる経堂ですが、一方で道路交通事情にはやや問題があります。事故数が増加傾向にあり、自転車、自動車共に数が増えています。死傷者も子供やお年寄りよりも20代~50代で大きく増加しており、通勤通学中の安全に注意が必要です。

経堂は古くから栄えていた町であるため、道路の規格などを含めて町の区画が古くなっています。

歩道がしっかりと確保されていない場所や、すれ違いにくい細い道が多くて見通しが悪いため、スピードに注意して曲がり角ではしっかりと一時停止をし、安全確認を怠らないようにしましょう。

経堂のお買い物エリア

経堂のお買い物エリア

経堂駅の周辺には複数のコンビニやスーパーがあります。特に駅前には各種コンビニが集中しているので、駅を降りてちょっとした買い物をしたいときには便利でしょう。

駅の目の前には小田急系列の大型ショッピングモール経堂コルティがあり、ショッピングから飲食、クリニックまですべてまかなえます。

さらに周辺には商店街もあり、日常の買い物に不便な思いをすることはないでしょう。

経堂すずらん通り商店街

経堂駅北口から広がる、大規模な商店街です。すずらん本通りとすずらん駅前通りの2本の通りで構成されており、すずらん駅前通りは経堂コルティの前を通っています。

店舗の数や種類も豊富で、医療機関から飲食店、地元ならではの地域密着のお店なども多数揃っているのが魅力です。

季節ごとにイベントが豊富で、地域密着の催し物が楽しめます。

経堂農大通り商店街

経堂駅南口から東京農業大に向かって南側に伸びる商店街です。農業大学などの学生の利用が多いため、飲食店が豊富で、さまざまな店舗が軒を連ねています。

イベントも豊富で、夏祭りやビック経堂セールなどが催され、抽選会は商品券が当たるため、大変盛り上がります。

経堂駅周辺のスーパー

経堂駅周辺には、半径500m以内に5件のスーパーがあります。深夜まで営業している店舗もあるので、急な買い物も安心です。

店舗名営業時間距離
Odakyu OX
経堂コルティ店
10:00~23:00約67m
まいばすけっと
経堂駅西店
7:00~24:00 約124m
スーパーオオゼキ
経堂駅前店
10:00~22:00 約126m
ピーコックストア
経堂店
7:00~24:00約151m
生活クラブデポー
せたがや
10:30~19:00約251m
まいばすけっと
経堂1丁目店
7:00~24:00 約260m
まいばすけっと
経堂4丁目店
7:00~24:00 約299m
まいばすけっと
経堂すずらん通り店
7:00~24:00 約350m
ライフ経堂店9:00~24:00 約469m

経堂の魅力は世田谷全域に広がる豊かな緑と自然!手厚い子育て支援にも注目

経堂の魅力は世田谷全域に広がる豊かな緑と自然!手厚い子育て支援にも注目

世田谷区は過去6回にわたって待機児童数が全国最多と言われていましたが、近年では解消が進み、2020年~2022年の3年間は待機児童ゼロを達成しています。

区をあげて待機児童の解消を目指しており、子育て支援に積極的ですが、希望する保育園への入園を目指す場合は、早めの保活が重要です。

助成金、補助金などの支援制度

世田谷区には高校生相当の年齢までの児童の医療費を助成する子どもの医療費助成や、15歳までの児童を対象にした児童手当があります。

●児童手当

  • 前年の所得が所得制限限度額未満のご家庭
    • 3歳未満は、1人につき15,000円
    • 3歳以上から小学校修了前までは、1人につき10,000円(第3子以降は15,000円)
    • 中学生は、1人につき10,000円
  • 前年の所得が所得制限限度額以上所得上限限度額未満のご家庭
    • 子どもの年齢に関係なく、1人につき5,000円

他にもさまざまな子育て支援の助成や手当がありますが、都度申請が必要なものも多いので、一度窓口で相談するのがおすすめです。

妊娠届を提出し、世田谷区のネウボラ面接を受けた人を対象に、妊婦1人当たり出産応援ギフト5万円相当、出産後「赤ちゃん訪問」を受けた人を対象に児童1人当たり10万円相当の子育て支援ギフトを受け取れます。

さらに満1歳を迎える子どものいる家庭の子育てを応援するため、世田谷区バースデーサポート事業を展開。アンケートに回答すると、東京都子育て支援専用QUOカードPayでデジタルギフトが受け取れます。

公園など子どもが遊ぶ環境

経堂駅周辺にはあまり大きな公園はありません。しかし、世田谷区全体には馬事公苑をはじめとする大きな公園があり、特徴的な遊具がある公園が多数あるため、自然に触れ合いながら思い切り遊べる環境が整っています。

公園名公園の設備・備考
▼世田谷区経堂3丁目
経堂けやき公園遊具男女トイレ
▼世田谷区経堂5丁目
南台公園遊具男女トイレ多目的トイレ
緑道
烏山川緑道全長7kmの緑道
大型の公園
玉川野毛町公園テニスコート、野球場、屋外プール
等々力渓谷公園豊かな緑道と古墳、日本庭園
馬事公苑日本の馬事文化・馬術競技の展示、
乗馬体験

病院

経堂駅周辺で小児科があるクリニックや大規模な総合病院は11件あります。

病院名休診日特徴
さくら小児科・内科
クリニック
火曜・日曜・祝日土曜診察あり
渡辺クリニック水曜AM・木曜PM・
土曜PM・日曜・祝日
土曜診察あり
はたのクリニック木曜PM・土曜PM・
日曜・祝日
土曜診察あり
えんどう小児科
クリニック
水曜・日曜・祝日土曜診察あり
医療法人社団梢愛会
やまうちクリニック
金曜・土曜・祝日日曜診察あり
経堂あそう眼科水曜PM・土曜PM・
日曜・祝日
土曜診察あり、
小児眼科あり
矢野こどもクリニック木曜PM・土曜PM・
日曜・祝日
土曜診察あり、
アレルギー科あり
くみこキッズクリニック日曜・祝日土曜診察あり、
アレルギー科あり
医療法人紫生会
経堂ファミリアクリニック
祝日土日診察あり
公立学校共済組合
関東中央病院
診療科目による診療科目による

経堂の保育園、幼稚園、小中学校

経堂の保育園、幼稚園、小中学校

経堂駅周辺には公立・私立を含めて、多数の保育園や幼稚園、中学校があり、名門私立と呼ばれる学校もあります。

保育園・幼稚園

施設名施設種別
▼世田谷区経堂1丁目
わかくさ保育園区立保育園
ポピンズナーサリースクール
経堂南
私立保育園
ラフ・クルー経堂保育園私立保育園
小規模保育事業A型
べベ・ア・パリ保育園経堂
小規模保育事業A型
愛珠幼稚園私立幼稚園
▼世田谷区経堂4丁目
経堂保育園私立保育園
▼世田谷区経堂5丁目
事業所内保育事業
ヤクルト経堂保育園
事業所内私立保育園
▼世田谷区桜上水1丁目
わらべうた経堂保育園私立保育園

小学校

経堂駅周辺の学区内には、区立小学校が3つあります。

小学校名町丁名番号範囲
世田谷区立
桜丘小学校
経堂1丁目1番1号・3~15号・19号2~7番8番1号・
3~17号9番1号・3~15号・18~20号・
22号10~41番
経堂4丁目
経堂5丁目
全域
世田谷区立
経堂小学校
経堂2丁目
経堂3丁目
全域
世田谷区立
世田谷小学校
経堂1丁目1番2号・16~18号・20号8番2号・
18号~9番2号・16号・17号・21号

中学校

経堂駅の周辺には、学区域が指定されている区立中学が1校あります。また複数の私立中高もあります。

学校名所在地
世田谷区立
桜丘中学校
東京都世田谷区桜丘2-1-39
私立鷗友学園
女子中学高等学校
東京都世田谷区宮坂1-5-30
私立恵泉女学園
中学・高等学校
東京都世田谷区船橋5-8-1
私立東京農業大学
第一高等学校中等部
東京都世田谷区桜3-33-1

経堂周辺の防災情報について

経堂周辺の防災情報について

世田谷区経堂は、周囲より低地になっている城山通りに沿って1m~最大3mの浸水リスクがあります。

経堂駅周辺は丘の上になっており、城山通りを挟むようになだらかに土地が高くなっている構造のため、大雨の時には避難経路に注意する必要があるでしょう。

世田谷区では世田谷区防災ポータルを運営しています。自然災害に伴う緊急情報や、現在位置から一番近い避難所を探す避難所情報もあるので、スマホのブックマークに入れておくとよいでしょう。

・避難所

  • 一時集合所:経堂1丁目町会、経堂北町会、経堂南町会
  • 広域避難所:馬事公苑・東京農業大学一帯
  • 指定避難所:桜丘小学校、経堂小学校

浸水ハザードマップ

経堂駅の周辺には現在、開いた河川(開渠)がないため、全域で河川の氾濫による浸水リスクはありません。しかし、元々川があった場所を暗渠化している場所が多く、大雨が降ると暗渠が氾濫するリスクがあります。

また、城山通りは周囲よりも低くなっているため、水が流れ込み、浸水する可能性が高くなります。

開渠がなくても、暗渠として現在も水が流れている場所が多いため、ハザードマップだけでなく古い地図や風土資料などにも目を通すのがおすすめです。

地域危険度

地域危険度は、都心南部直下地震(マグニチュード 7.3)の地震予測結果をもとにした、地表面の震度分布と建物倒壊危険度です。

谷底低地地形の経堂1丁目を除き、経堂は全域が台地に属しており、揺れにくい地盤の上にあります。建物倒壊危険度は全域で2と、大きな地震があった場合も建物の倒壊リスクは低いでしょう。

しかし、火災危険度では経堂1丁目が3、経堂2丁目、3丁目が4と、万一の際は類焼が広がる危険性が高くなります。

経堂2丁目は総合危険度が4と評価されているため、日頃から大きな災害に備えて避難経路や防災グッズなどを揃えておくとよいでしょう。

周辺の物件相場

周辺の物件相場

世田谷区の土地相場は、国土交通省の不動産情報ライブラリによると2023年度の平均平米単価は96.8万円で、10年前の2013年と比較すると54%上昇しています。

世田谷区には田園調布と並んで高級住宅街として知られる成城があるほか、住宅地として人気のある二子玉川、若者が好むサブカルチャーの町下北沢、三軒茶屋など、住みたい町として人気が高いエリアが多く含まれるため、全域を見るとこの10年間では安定して力強い上昇トレンドにあります。

一方、経堂駅周辺の土地相場は平均平米単価88.5万円で世田谷区全体の平均平米単価よりやや低いものの、10年前の59.1万円と比較すると54.7%と大きく上昇しました。

特に駅から徒歩10分~15分圏内にある宅地は、築古の物件でも平米単価が100万円を超えるケースも少なくありません。

相場の上昇が続いている経堂ですが、東京都心部の平均値と比較すると購入を検討しやすい相場であり、世田谷の中でも比較的手頃感のある価格で購入しやすいでしょう。

都心へのアクセスの良さと、自然豊かで静かな住環境、教育機関が多く利便性が高い子育て環境を揃え、かつ手頃感も兼ね備えた好立地を探しているのであれば、経堂は今まさにおすすめのエリアといえます。

一戸建ての平均相場

すでにお話ししたとおり、駅から徒歩10分~15分圏内の住宅は築古でも100万円を超える物件が多く、特に土地面積が大きい物件や立地が良い物件は、平米単価100万~130万円で取引されています。

そのため経堂駅周辺の物件付宅地の平均は1億2383万円と高額な物件が多くなっていますが、延べ床面積が100平米を超えるものが多く、都心部に比べると空間にゆとりがあるファミリー向けの広々とした間取りが多いのが特徴です。

ゆとりのある生活と子育てができる戸建てを検討しているのであれば、経堂は最適な物件が多いエリアといえるでしょう。

注意したい点として、経堂は場所によって相場の上下幅が大きく、高い物件と低い物件に差が大きいのが特徴です。土地の背景やハザードマップ、建築条件などと照らし合わせ、信頼できる不動産会社と探すのがおすすめです。

世田谷区の一戸建て一覧
世田谷区の土地一覧

中古マンションの平均相場

国土交通省が公開している、実際に行われた不動産取引の価格によると、2022年9月から2023年9月に取引された経堂駅周辺のファミリー向けマンション(2LDK~3LDK、55平米以上)は、平均平米単価97万円でした。

世田谷区全体では平均平米単価99万円なので、世田谷区内の平均と大きな差はありませんが、少し手頃感があるといえるでしょう。

経堂でマンションを選ぶ際に注意したいのは、築古でも立地条件やマンション全体のメンテナンスなどの条件によっては、物件価格が高くなるという点です。実際の取引でも、1990年代~2000年代前半の築古マンションでも平米単価が100万円を超えている物件が少なくありません。

古いマンションは立地が良いため、駅から徒歩でわずか1分という物件もあり、生活の利便性なども検討しながらじっくりと選ぶ必要があります。

とはいえ、傾向として2000年以前に建てられた築古マンションは平均平米単価が83万円と平均よりも大分平米単価が下がるため、立地の希望にあう築古物件を自分好みにリフォームするという選択肢も検討に入れてみてはいかがでしょうか。

小田急線経堂駅のマンション一覧

東京都心部への抜群のアクセスと、静かな住宅街の環境を両立させるなら経堂がおすすめ

東京都心部への抜群のアクセスと、静かな住宅街の環境を両立させるなら経堂がおすすめ

経堂の魅力は新宿に約12分でアクセスできる抜群の立地と、歴史と緑に溢れた静かな住環境です。

河川氾濫による水害のリスクはありますが、形成された年代が古い地盤の上にあるため、大地震が発生した場合でも倒壊リスクが低く、万一の大災害でも安心して暮らせるエリアといえるでしょう。

これまでに紹介した以外にも、アドキャストでは多数の優良物件を取り扱っています。会員になると、アドキャスト限定の未公開物件をご覧いただけますので、是非この機会にご登録ください。

目次へ戻る目次へ