大井町の住みやすさは?治安や周辺環境、子育て支援や教育機関まで紹介

大井町の住みやすさは?治安や周辺環境、子育て支援や教育機関まで紹介
この記事のポイント
  • 大井町周辺のお買い物情報や公園などの公共施設の情報、犯罪発生率から、生活のしやすさがわかる
  • 子育て支援や待機児童の状況、教育機関の情報、小学校、中学校の学区まで詳細に紹介
  • 大井町の物件相場から最近の推移まで詳しく解説

大井町は東京23区内でも屈指の治安の良さで知られる街です。大井町駅を中心に多彩な商業施設が建ち並び、区役所や図書館なども揃っているので、暮らしやすさは抜群といえるでしょう。

また大井町駅にはJR東日本・京浜東北線、東急大井町線、東京臨海高速鉄道りんかい線が乗り入れ、東京都心部へのアクセスが良く、通勤通学にも便利です。

昔ながらの街並みが残る一方で、大規模開発が進む活気のある大井町について、子育ての情報を中心に詳しく解説していきます。

▼良いところ

  • 大井町は3路線が乗り入れているので東京都心や郊外へのアクセスが抜群
  • 教育施設が充実し、地域コミュニティがさかんで子育て支援が豊富
  • 大規模なまちづくり構想の対象になっているため、駅前を中心に今後の発展が期待できる
  • しながわ中央公園をはじめとする大きな自然公園があり、緑豊か

▼悪いところ

  • 駅周辺は商業施設が多く、人の往来も多いため、騒音や混雑が発生しやすい
  • 東京都心に近いため、家賃や地価がかなり高め
  • 京浜東北線に限り混雑しており、毎朝駅や周辺がとても混雑する

大井町は都心へのアクセスの良さと育児環境のバランスが取れたエリア

大井町は都心へのアクセスの良さと育児環境のバランスが取れたエリア

大井町は3路線が乗り入れる交通の便が良い立地にあり、古い街並みを一部に残しながら大規模な再開発がおこなわれているエリアです。

大井町1丁目~5丁目と東大井のことを大井町と呼んでいます。

品川区役所が近く、しながわ中央公園や東大井公園をはじめとした緑豊かな大きな公園がある落ち着いた雰囲気の街並みと、利便性が高い都会的なエリアが共存しているのが特徴です。

駅前には大型の家電量販店やホテル、大規模な郵便集配局のほか、さまざまな都市機能が集まっています。東京品川病院や大井中央病院などの大規模な医療機関が充実しており、安心して子どもを育てることができるでしょう。

駅から500m圏内にはコンビニが24件、深夜まで営業しているスーパーが7件あり、4件は駅徒歩2分以内です。また、1件は24時間営業をしています。そのため、昼夜問わず日常生活に必要な買い物ができ、生活必需品の購入には困りません。

京浜東北線で品川まで1駅、東京駅まで16分という近さなので、通勤通学にも便利な大井町駅は、羽田空港へのアクセスも良好で、国内外への移動にも便利な立地です。

さらに大井町は東京23区内でも特に犯罪発生率が低く、駅周辺に繁華街がある街としては、かなり治安が良い地域といえます。

少し足を伸ばすと大井埠頭や戸越銀座など、自然を身近に感じたり、古く懐かしい雰囲気の商店街を楽しめるのも、大井町の魅力といえるでしょう。

児童センターなどの施設が充実

品川区では児童の健全育成を目的とした児童センターが区内に25件あります。各児童センターでは独自のイベントがあるほか、入賞時親子専用の親子サロンなどもあり、子どもの年齢にあわせて利用できます。

大井町周辺では、東大井児童センターと南大井児童センターが利用しやすいでしょう。

東大井児童センター

項目情報
電話03-3471-1070
利用時間午前9時から午後6時
交通案内JR大井町駅徒歩12分

引用元
しながわこどもぽけっと
東大井児童センター

南大井児童センター

項目情報
電話03-3761-4148
利用時間午前9時から午後6時
交通案内JR大井町駅徒歩15分

引用元
しながわこどもぽけっと
南大井児童センター

多様性のある住宅街と、緑豊かな景観

大井町の住宅街は駅を中心とした繁華街から少し離れているため、駅前を中心とした都会的で利便性が高く、ホテルや飲み屋などが多いエリアとは雰囲気が違い、静かで落ち着いています。

都心に近い場所とは思えないほど閑静な住宅街が広がり、小さな公園や緑地が点在しているので、身近に自然を感じながら穏やかに暮らすことができるでしょう。

また、この地域は戦前からの古い住宅やアパートと、新しいマンションや一戸建てが混在しています。ファミリー向けの大きめの住居から、単身者向けのワンルームマンションまで、幅広いニーズに応えた住宅が建ち並び、多様な年齢層の人が暮らしています。

駅周辺は大きなビルが建ち並んでいますが、住宅街は低層の建物が多く、都心にいながら広い空や自然豊かな公園で緑に触れることができます。

大井町の交通情報

大井町の交通情報

大井町駅は東京都品川区に位置し、JR東日本・京浜東北線、東京臨海高速鉄道りんかい線、東急大井町線の3本が乗り入れています。

大井町駅は3路線あわせて1日約40万人が乗り降りする大規模な駅で、品川区の行政や商業、交通などの中心といえます。

大規模なターミナル駅になっている品川駅まで1駅で到着するので、毎日の通勤通学だけでなく、遠方への出張や旅行などにも便利です。

大井町駅には、都営バス、東急バス、京浜急行バスが乗り入れています。

大井町駅

東急バス

  • 井03/井09/品94:<大森駅・池上駅経由>蒲田駅ゆき/<大森駅経由>池上営業所ゆき/<大森駅経由>池上駅ゆき/<大森駅経由>池上駅前ゆき/品川駅ゆき
  • 井05:西大井駅ゆき
  • 空港:羽田空港ゆき
  • 渋41:<大崎駅・大崎広小路・不動前駅入口・大鳥神社前・中目黒駅経由>渋谷駅ゆき / <大崎駅・大崎広小路・不動前駅入口・大鳥神社前・目黒消防署経由>清水ゆき
  • 井01:荏原営業所ゆき

東急大井町駅

▼東急バス

  • 井01:大井町駅ゆき
  • 井50:<青物横丁経由>高輪ゲートウェイ駅ゆき
  • 井01:荏原営業所ゆき
  • 井50/井51:武蔵小山駅ゆき

大井町駅東口

都営バス

  • 井92:八潮パークタウン(循環)
  • 井98:大井水産物埠頭前(平日、土曜のみ運行)
  • 井96:天王洲アイル(循環)

東急バス

  • 井09:<大森駅経由>池上営業所ゆき
  • 井50:<青物横丁経由>高輪ゲートウェイ駅ゆき
  • 品94:品川駅ゆき
  • 渋41:<大崎駅・大崎広小路・不動前駅入口・大鳥神社前・中目黒駅経由>渋谷駅ゆき / <大崎駅・大崎広小路・不動前駅入口・大鳥神社前・目黒消防署経由>清水ゆき

大井町駅西口

京浜急行バス

  • 空港バス:羽田空港
  • 井19:大森駅
  • 井19:レジャーランド平和島
  • 井30:お台場循環

大井町は住宅街の治安は良いが、夜間の繁華街や埠頭付近には注意

大井町は住宅街の治安は良いが、夜間の繁華街や埠頭付近には注意

大井町の所轄警察署である大井警察署では、直近5年間は犯罪の発生数がなだらかに減少傾向で推移しています。元々犯罪の発生数が少ないエリアなので、以前と変わらず安心して暮らせる地域といえるでしょう。

特に住宅街は駅から離れており、街灯の数も多く死角が少ないので、夜間も治安の悪さを感じることはありません。

駅前には交番があり、定期的な見回りがあるため、近年はつきまとい事例などは発生していませんが、アルコールを提供する飲食店が多く軒を連ねており、酔客が多いため、夜間の繁華街は注意をした方が良いでしょう。

なにかあった場合はすぐに駆け込めるように、交番の位置を確認しておくのがおすすめです。

また埠頭付近は夜景が美しい反面、夜間はとても暗くなるため、足下の安全性なども含めて注意が必要です。

大井町のお買い物エリア

大井町のお買い物エリア

大井町駅の駅ナカや周辺には、複数のコンビニやスーパーがあり、24時間営業をしている店舗もあるので、夜遅い帰宅でもお買い物に困ることはありません

価格帯も多様で、格安のお買い物ができるスーパーから、オーガニックなどにこだわった高級スーパーまでさまざまです。

また、大井町周辺には21の商店街があり、多彩な商店で賑わうだけでなく、活発な地域活動がおこなわれています。

成城石井アトレ大井町店

夜22時30分まで営業する高級スーパーです。アトレ大井町1Fにあり、大井町駅中央口から徒歩1分とほぼ駅ナカといえる立地にあります。

青果、鮮魚、精肉からお弁当、お菓子、お惣菜など、さまざまな商品を取り扱っています。成城石井オリジナルのパンやスイーツも多数あり、こだわりの素材を味わえるのが特徴です。

大井サンピア商店街

大井町駅から品川区役所にかけて続く大規模な商店街です。77件が軒を連ね、飲食から日用品の購入、クリーニング、リサイクルショップ、宅配までさまざまな店舗があります。

古くからある店も多く、ノスタルジックな雰囲気を楽しめるだけでなく、しっかりとしたアーケードがあるので雨の日も傘を持たずに買い物ができます。

線路沿いの道なので、駅を出てすぐに飲食や買い物が楽しめるのも、大井サンピア商店街の特徴といえるでしょう。

大井町駅周辺のスーパー

大井町駅周辺には、徒歩15分圏内に以下の7店舗があります。夜遅くまで営業する店舗が多いのが特徴で、深夜になにか必要になったときにも安心です。

店舗名営業時間距離
成城石井
アトレ大井町店
10:00 ~ 22:30約61m
西友
大井町店
10:00 ~ 25:00約99m
イトーヨーカドー
大井町店
10:00 ~ 22:00約130m
肉のハナマサ
大井町店
24時間約190m
まいばすけっと
大井町駅南店
7:00 ~ 24:00約330m
まいばすけっと
ゼームス坂店
7:00 ~ 24:00約371m
まいばすけっと
大井2丁目店
8:00 ~ 23:00約454m

大井町は利便性と緑豊かな暮らしをするのにおすすめ!行政の子育て支援も充実

大井町は利便性と緑豊かな暮らしをするのにおすすめ!行政の子育て支援も充実

品川区では緩やかに増加していた未就学児童人口が再び減少に転じており、待機児童の解消が進んでいます。同時に認可保育園の新設も進んでおり、大井町周辺ではたんぽぽ保育所東大井園が保育所から保育園へ移行して、定員を拡大する予定です。

待機児童に関しては、品川区認可外保育施設保育料助成制度のような認可外保育施設を利用する際の経済的負担の軽減をおこなっており、万一保活に失敗してしまった場合でも家計への負担を少なくできるような制度が整備されています。

1歳の誕生日を迎えた家庭にアンケートを送り、回答者にポイントギフトを送付するバースデーサポート事業や、産前から産後までをトータルでサポートするしながわネウボラネットワークの整備など、出産育児を支援する体制もあり、子育ても安心です。

また、生後1歳未満の子どもがいる家庭の家事と育児をサポートする産後ドゥーラの派遣と助成も受けられるので、産後の大変な時期に孤立しない環境が整っているといえるでしょう。

助成金、補助金などの支援制度

大井町駅がある品川区では、高校生相当の年齢までの児童の医療費を助成する子どもすこやか医療費助成や、15歳までの児童を対象にした児童手当があります。

●児童手当

  • 前年の所得が所得制限限度額未満のご家庭
  • 3歳未満は、1人につき15,000円
  • 3歳以上から小学校修了前までは、1人につき10,000円(第3子以降は15,000円)
  • 中学生は、1人につき10,000円
  • 前年の所得が所得制限限度額以上所得上限限度額未満のご家庭
  • 子どもの年齢に関係なく、1人につき5,000円

他にもさまざまな子育て支援の助成や手当がありますが、未熟児養育医療の給付や小児慢性特定疾病の医療費助成など、都度申請が必要なものも多いので、一度窓口で相談するのがおすすめです。

品川区の待機児童

品川区は2023年4月の定員4,300人に対し、在籍数は3,852人と定員余剰が出ており、待機児童数は0という扱いになっています。

特に大井、東大井は0歳児の余剰人数がそれぞれ30人と21人になっており、どうしても入れたい保育所が絞られているというわけでなければ、保活には余裕を持てるでしょう。

また、子育て情報に特化した「しながわパパママ応援アプリ」を提供しており、GPS機能を活用して子育て関連施設を検索したり、子育て世代の視点を取り入れた公園紹介を利用したり、さまざまなサポートが受けられます。

公園など子どもが遊ぶ環境

大井町のエリアには海に近い立地を活用して、自然や海辺と触れあえる埠頭公園や、遊歩道、また大規模な自然公園が多数あります。

公園名概要+備考
▼大井1丁目
大井駅前公園公園内に印象的な大井町駅前公衆便所が配置されている。
大井中央公園傾斜地にある三段の公園。
上段は児童ゾーン、中断は幼児ゾーン、下段は広場ゾーン。
▼大井3丁目
山中公園ワークショップ方式で設計された公園。
低く抑えられたレンガ積み植栽帯が特徴の広場型公園。
▼大井4丁目
倉田公園大井第一小学校近くの幼児向け遊具中心の公園。
園内にはケヤキの木があり、メイン入口は歩道として利用可能。
▼大井5丁目
滝王子公園滝王子稲荷の東側に位置する細長い公園。
高低差を生かし、遊戯ゾーン、多目的広場、エントランスゾーンが整備されている。
▼大井6丁目
大森貝塚遺跡庭園日本の近代考古学発祥の地として歴史性を生かした公園。
地層をイメージした回廊、霧を発生させる噴水がある。
大井鹿島公園閑静な住宅地にある和風に整備された休憩ゾーンと多目的広場を備えた公園。
梅、桜、楓など季節感あふれる樹木が植えられている。
▼東大井1丁目
鮫洲入江広場鮫洲入江埋立地に建設された公園。
芝生広場が中心で、南側はしながわ花海道とつながっている。
+四季折々の花を楽しむ散策が可能。
鮫洲運動公園地域の核となる公園。
遊具ゾーン、人工芝の多目的広場などがある。
▼東大井2丁目
鮫浜公園遊具主体の小公園。
ケヤキの大木がシンボル。保育園が近く、幼児の利用率が高い。
新浜川公園北側は遊具主体、南側は多目的広場の公園。
通称「クジラ公園」。
▼東大井3丁目
浜川北公園遊具中心の公園。
築山状の地形を活かした滑り台や複合遊具が設置されている。
東大井公園開放的な雰囲気の公園。
中央の広場、遊戯ゾーン、散策路。巨大な滑り台がシンボル。
元芝公園都営住宅建設に伴い提供された遊戯施設中心の公園。
急斜面地にあるため、出入口は坂や階段、長いウッドデッキのスロープが設置されている。
▼東大井4丁目
大井公園地域の核となる公園。
南北に分かれており、南側は高低差を生かした遊戯・休憩型の公園。北側は多目的広場。
▼東大井6丁目
関ヶ原公園立会川緑道沿いに位置する公園。
幼児向け遊戯ゾーン、休憩ゾーンが整備されている。

引用元
品川区「しながわの公園」

病院

大井町駅周辺で小児科があるクリニックや大規模な総合病院は10件あります。品川区では中小のクリニックのほか、地域の基盤となる総合病院が複数あり、大井町駅からは東京品川病院が行きやすい位置にあります。

病院名休診日特徴
川村内科クリニック木曜・火曜PM・
土曜PM・日曜・祝日
循環器内科あり
みんなのクリニック
大井町
火曜PM・木曜PM・
土曜PM・日曜・祝日
土曜診察あり
たつのこどもクリニック水曜AM・土曜PM・
日曜・祝日
土日診察あり、スマホ決済対応
岩端医院木曜・日曜・祝日土曜診察あり、英語対応可
小澤医院土曜PM・日曜・祝日土曜診察あり、乳児健診に対応
けいひん
ファミリークリニック
土曜PM・日曜・祝日土曜診察あり、予防接種専用の待合室あり
林小児科内科医院水曜PM・木曜・
土曜PM・日曜・祝日
女性医師
東京品川病院日曜・祝日
(他、診療科目に準じる)
総合病院
星野医院水曜PM・木曜・
日曜・祝日
小児外科疾患
または臓器移植(肝臓、小腸)術後の専門外来あり
大井クリニック金曜・土曜PM・
日曜PM・祝日
土日診察あり

大井町の保育園、幼稚園、小中学校

大井町の保育園、幼稚園、小中学校

大井町と隣接エリアには公立・私立を含めて、非常に多くの保育園や幼稚園、小学校、中学校があります。

保育園・幼稚園

大井町には幼稚園が2件、認可保育所・保育園が私立・区立あわせて15件あります。

施設名施設種別
▼大井1丁目
あいのもり私立保育園
しなおおコスモ私立保育園
▼大井3丁目
クオリスキッズ大井町私立保育園
クオリスキッズ大井町第2私立保育園
▼大井4丁目
大井倉田区立保育園
▼大井5丁目
あけぼの幼稚園幼稚園
滝王子区立保育園
▼大井7丁目
大井うさぎ幼稚園幼稚園
▼東大井1丁目
東大井区立保育園
こころしながわひがしおおい私立保育園
さくらさくみらい品川シーサイド私立保育園
▼東大井2丁目
さくらさくみらい東大井私立保育園
▼東大井3丁目
アソシエ東大井公園私立保育園
アンジェリカはまかわ私立保育園
大井区立保育園
▼東大井4丁目
みらいく東大井園私立保育園
▼東大井5丁目
大井町えほん私立保育園
品川区立保育園

小学校

大井町の学区内には10件の区立小学校と、1件の私立小学校があります。区立小学校の学区域は以下の通りです。

小学校名町丁名番号範囲
城南第二小学校北品川2丁目20-12~1730-1~931~3334-1、34-2
東品川1丁目30~39
東品川3丁目1~21
東品川5丁目全域
南品川1丁目全域
東八潮全域
八潮1~3丁目全域
大井第一小学校大井3丁目18~27
大井4丁目全域
大井5丁目2~1217~25
大井6丁目全域
大井7丁目4~613~1618~30
鮫浜小学校東大井1~2丁目全域
山中小学校広町2丁目全域
大井1丁目全域
大井2丁目全域
大井3丁目1~17
立会小学校南品川5丁目13~16
東大井3丁目1~17
東大井4丁目全域
東大井5丁目全域
東大井6丁目1~11
浜川小学校東大井3丁目18~29
東大井6丁目12~17
南大井1丁目1~17
南大井4丁目1~13
南大井5丁目1~15
勝島1丁目全域
勝島2丁目全域
勝島3丁目全域
伊藤小学校西大井4丁目8~25
西大井5丁目全域
西大井6丁目2~18
鈴ヶ森小学校南大井1丁目18~22
南大井2丁目全域
南大井3丁目全域
南大井4丁目14~20
南大井5丁目16~27
南大井6丁目全域
伊藤学園大井5丁目1
13~16
26~28
大井7丁目1~3
7~1217
西大井1丁目全域
西大井2丁目全域
西大井3丁目全域
西大井4丁目1~7
八潮4丁目全域
八潮5丁目全域
上明神小学校西大井6丁目1
豊町6丁目25~31
双葉3丁目1~1622~30
双葉4丁目全域

中学校

大井町エリアには学区域が指定されている区立中学が5件、私立中学校が1件あります。

学校名所在地
東海中学校東京都品川区東品川3-30-15
浜川中学校東京都品川区東大井3-18-34
鈴ヶ森中学校東京都品川区南大井2-3-14
富士見台中学校東京都品川区西大井5-5-14
伊藤学園東京都品川区大井5-1-37
八潮学園東京都品川区八潮5-11-2
立正大学付属
立正中学校 
東京都品川区西大井1-6-13

大井町周辺の防災情報について

大井町周辺の防災情報について

大井町は品川区が発信している防災情報では、東大井2丁目、南大井1丁目の一部、南大井3丁目、4丁目の全域が0.5~最大3mの浸水の可能性があります。しかし、ほかのエリアはほとんど浸水する危険性はありません。これは多摩川の氾濫や高潮でも同様です。

また、立会川流域の東大井2丁目、南大井1丁目で最大1mの津波が襲う恐れがあります。

大井町の避難所・一時集合場所は以下の通りです。事前に家族で避難所の位置を確認し、万一の場合はどこへ向かうのか決めておくと良いでしょう。

施設名・所在地町会・自治会名区域
立会小学校
東大井4-15-9
大井立会町会
東大井林町会
東大井月見台町会
鮫洲仲町会
△大井元芝町会
東大井1丁目(一部)
東大井3丁目(一部)
東大井4丁目(一部)
東大井5丁目(一部)
東大井6丁目(一部)
鮫浜小学校
東大井2-10-14
鮫洲北町会
△大井元芝町会
鮫洲曙町会
鮫洲南町会
大井北浜川東町会
北浜川仲町会
東大井1丁目(一部)
東大井2丁目(一部)
浜川中学校
東大井3-18-34
大井関ヶ原町会
北浜川西町会
東大井2丁目(一部)
東大井3丁目(一部)
東大井6丁目(一部)
浜川小学校
南大井4-3-27
大井寺下町会
△南大井第四町会
△大井南浜町会
南大井1丁目(一部)
南大井4丁目(一部)
南大井5丁目(一部)
東大井6丁目(一部)
鈴ケ森小学校
南大井4-16-2
大井水神町会
大井坂下町会
大森駅前住宅自治会
△鈴ケ森町会
△大井海岸町会
南大井3丁目全域
南大井5丁目(一部)
南大井6丁目(一部)
鈴ケ森中学校
南大井2-3-14
△鈴ケ森町会
△大井海岸町会勝島町会
△大井南浜町会
△南大井第四町会
南大井1丁目(一部)
南大井2丁目全域
勝島1丁目全域
勝島2丁目全域
山中小学校
大井3-7-19
大井一丁目権現町会
大井一丁目鎧町会
大井三丁目町会
大井森下町会
大井二丁目町会
大井1丁目全域
大井2丁目全域
大井3丁目全域
二葉1丁目(一部)
伊藤学園
大井5-1-37
大井滝王子町会
西大井1丁目町会
大井5丁目全域
西大井1丁目全域
大井第一小学校
大井6-1-32
大井鹿島町会
大井庚塚町会
大井倉田町会
大井4丁目全域
大井6丁目全域
大井7丁目(一部)
ウェルカムセンター原
西大井2-5-21
出石町会
西大井二丁目町会
大井7丁目(一部)
西大井2丁目(一部)
西大井3丁目全域
伊藤小学校
西大井5-6-8
西大井四丁目町会
西大井六丁目町会
西大井2丁目(一部)
西大井4丁目全域
西大井6丁目(一部)
冨士見台中学校
西大井5-5-14
西大井五丁目伊藤町会西大井5丁目全域

引用元:大井地区避難所一覧

品川区では区の公式LINEに防災メニューが追加されています。避難所やハザードマップ気象情報などを確認できるので、事前に友だち登録をしておくのがおすすめです。

浸水ハザードマップ

大井町は海抜10~20mにある比較的高台の地域が広がる一方で、東大井や八潮の一部は2~4mと低い位置にあります。

そのため、海抜が低い地域では高潮や河川の氾濫、あるいは津波などによって、浸水の被害を受ける可能性があります。

浸水の危険性を考慮するのであれば、大井町駅より東側から西大井に掛けて続く海抜の高いエリアを選ぶのがおすすめです。

地域危険度

地域危険度は、都心南部直下地震(マグニチュード 7.3)の地震予測結果をもとにした、地表面の震度分布と建物倒壊危険度です。

大井町と呼ばれているエリアは建物の倒壊危険度は1~2が大半を占めており、東大井の一部で3になっていますが、大地震の際の倒壊リスクは全体的に低めです。

火災危険度は一部でやや高くなっており、西大井と大井の一部が4で、東大井と西大井の一部が3に指定されています。

万一の際には津波情報に気を付けながら、火災や倒壊のリスクが低い海沿いへの避難なども想定しておきましょう。

引用元
品川区防災パンフレット

大井町周辺の物件相場

大井町周辺の物件相場

品川区の土地価格相場は平米単価84.1万円で、過去10年間で23%上昇しています。大井町駅周辺は平米単価78万円と、品川区全域と比較するとやや安価ですが、10年間で+31.6%と急激に上昇しています。

品川区は都心6区と比較しても同水準か、やや高い傾向にあり、今後も上昇トレンドが続くと予想されているので、さらに地価が高くなっていくことは間違いないでしょう。

一戸建ての平均相場

国土交通省が公開している、実際に行われた不動産の取引価格によると、2022年9月から2023年9月の間で取引された大井町周辺の住宅地は、平米単価で平均104万円でした。これは東京都全体の66.2万円と平均と比較するとかなり高い水準といえます。

品川区全体の平均と比較しても、かなり高い部類に入るでしょう。

一戸建ての物件は昭和中期のものから令和に入ってからの新築まで幅広く、比較的古い内陸のエリアと、新しい物件が多い海寄りのエリアにわかれている特徴があります。

品川区の一戸建て一覧
品川区の土地一覧

中古マンションの平均相場

2022年9月から2023年9月の間で取引された大井町周辺のファミリー向けマンション(2LDK~3LDK、55平米以上)の平均平米単価は104.2万円でした。

品川区全体の平均は110万円なので、品川区の中では平均よりも少し低く、手に入れやすい価格帯といえます。

品川区には平均を押し上げている大崎や御殿山周辺のタワーマンションがありますが、低層のマンションもあまり相場から離れた価格にはなっていないので、立地選びが重要になってきます。

品川区のマンション一覧

都心に近い場所で子育てをするなら、利便性の高さと自然の多さが両立する大井町がおすすめ

都心に近い場所で子育てをするなら、利便性の高さと自然の多さが両立する大井町がおすすめ

大井町の魅力は東京都心部にアクセスしやすい立地を持ち、大規模な再開発による利便性が高い都市機能と、豊かな緑や遊具のある多数の公園、豊富な教育機関がある、総合的な平均値の高さです。

海抜が高い地域が多く、海に近い立地でありながら浸水リスクも低いのが特徴で、災害に対しても強い土地柄といえるでしょう。

水族館や大規模な自然公園、さらに港湾エリアのアミューズメント施設も近く、日常生活から休日のレジャーまでカバーできる立地は魅力的です。

これまでに紹介した以外にも、アドキャストでは多数の優良物件を取り扱っています。会員になると、アドキャスト限定の未公開物件をご覧いただけますので、是非この機会にご登録ください。

目次へ戻る目次へ