目白の住みやすさは?治安や周辺環境、子育て支援や教育機関まで紹介

目白の住みやすさは?治安や周辺環境、子育て支援や教育機関まで紹介
この記事のポイント
  • 目白周辺のお買い物情報や公園などの施設情報、犯罪発生率から生活のしやすさがわかる
  • 子育て支援や待機児童の状況、教育機関の情報、小学校の学区まで詳細に紹介
  • 目白の物件相場から最近の推移まで詳しく解説

目白は都心にありながら緑豊かで静かな環境が特徴で、子育てに適した文教エリアとして子育て世帯には特におすすめのエリアです。

古い街並みや歴史ある庭園が広がる街は治安も良く閑静で、小さな子どもや女性も安心して過ごせます。一方で、JR山手線目白駅からは新宿や池袋など大規模なターミナル駅へのアクセスが良く、移動にも便利な街です。

都心とは思えない穏やかな街並みが広がる目白について、子育てを中心に詳しく解説していきます。

▼良いところ

  • 閑静な住宅街で、都心にいながらも静かな環境を楽しむことができる
  • JR山手線の目白駅を中心に、新宿や池袋などの都心部へのアクセスが便利
  • 近隣には目白庭園などの自然豊かな公園が多く、緑を楽しむことができる
  • 学習院大学などの教育機関が近くにあり、教育環境が整っている
  • スーパーや飲食店が充実しており、日常の買い物が便利

▼悪いところ

  • 人気の住宅地であるため、家賃や不動産価格が高め
  • 閑静な住宅街のため、夜間の飲食店やバーなどは少ない
  • 駅周辺は便利ですが、駅から離れると交通の便が悪くなる
  • 大型ショッピングモールなどは周辺に少なく、ショッピングには他のエリアへの移動が必要

目白は緑豊かで歴史の深い文教エリア

目白は緑豊かで歴史の深い文教エリア

目白は子育て世帯にとって都心部で暮らしやすい街の一つです。この地域には目白庭園をはじめとする広大な庭園や公園があり、静かで緑豊かな環境が特徴です。都会の喧騒から離れた落ち着いた雰囲気で、散歩やのんびり過ごすのに最適でしょう。

江戸時代は徳川家の狩猟場があり、大名や旗本が屋敷を構えていた歴史のある街で、明治時代に入ってからも政財界の有力者の邸宅が並ぶ由緒あるエリアといえます。

目白駅周辺には半径500m以内にコンビニが12件、スーパーが5件あり、日常の買い物にも便利な環境が整っています。

文京区とも隣接している目白には、学習院大学をはじめとする複数の私立、国立の教育機関が集まっており、教育に注力したいご家庭には最適な選択です。

JR山手線目白駅からは、新宿や池袋といったターミナル駅へのアクセスも良好で、通勤通学にとても便利でしょう。

さらに地元のコミュニティが活発で、子育て支援ネットワークが充実しているので、小さい子どもを育てる環境としても良好です。

区民ひろば目白で活発な地域コミュニティ

乳幼児から高齢者まで利用できる区民ひろば目白は、豊島区目白2丁目の静かな住宅街にあります。

川村幼稚園と隣接しており、旧目白児童館を改修して作られたもので、1階には高齢者向けのいきいきひろば、乳幼児親子向けの子育てルームがあり、誰でも利用できる交流ひろばも設置されています。

2階には舞台のあるめじろホールや団体登録されたサークルのための貸し出しルームもあり、様々な事業や季節行事、出前事業も実施しています。

乳幼児親子向けの子育てルームでは、小さな子供を持つ家族が集まり、交流や情報交換を行うことができます。

区民ひろば目白

項目情報
電話03-5956-5871
利用時間午前9時から午後5時
交通案内JR目白駅から徒歩8分

引用元
区民ひろば目白|豊島区公式ホームページ

一戸建てや小さめのマンションが多い落ち着いた高級住宅街

目白は全体的に一戸建てや低層のマンションが多く、広々とした空が広がる落ち着いた雰囲気の高級住宅街です。広い庭を持つ家もあり、交通量も少ないので、日中も静かに過ごせるでしょう。

一部には古い街並みが残る目白は、歴史的な建造物も多数残っており、日常的に史跡と触れあうこともできる高級感のある街でもあります。

しかし、一方で町の区画が古いため細い路地が入り組んでおり、自動車での通行は不便であったり、交通の安全に注意が必要な道が多数あるというデメリットもあります。

目白の交通情報

目白の交通情報

目白は東京都豊島区に位置し、JR東日本目白駅が所在しています。

目白駅は1日平均30,840人が乗り降りする中規模の駅で、停車する路線は山手線のみです。目白駅から池袋駅は1駅で約2~3分、新宿駅は3駅で約7~9分で到着します。また、池袋駅までは約1kmなので徒歩でも15分弱で移動可能です。

目白駅には都バスのバス停が降車専用を含めて9つあり、計5路線が停車します。

目白駅前

  • 池65:練馬車庫(江古田二丁目経由)
  • 白61:練馬車庫前(新江古田駅前経由)・練馬駅前
  • 練68:練馬駅(練馬総合病院入口経由)
  • 池65:池袋駅東口
  • 白61:新宿駅西口

目白駅前(川村学園)

  • 学05:日本女子大前
  • 白61:新宿駅西口
  • 白61:ホテル椿山荘東京(目白駅前始発)

目白に隣接した位置には西武池袋線椎名町駅と都電学習院下駅があり、どちらも日常的に利用できる距離です。豊島区のコミュニティバス「IKEBUS」は、目白を通過しないため、利用できません。

豊島区は23区の中では比較的自転車による交通事故の発生数が少なく、減少傾向にある区です。しかし、住宅街は入り組んだ細い路地が多いため、交通手段として自転車を利用する場合はよく注意する必要があるでしょう。

目白の治安は非常によく、夜間も安心

目白の治安は非常によく、夜間も安心

目白は5年連続で犯罪発生の件数が減少し、空き巣などもほとんど発生しない治安がいい街です。所轄の目白警察署のほか、目白駅前交番、南池袋交番、椎名町駅前交番などがあり、警察のパトロールも密なので安心して暮らせるでしょう。

しかし、繁華街でもある高田馬場や池袋が徒歩圏内にあり、複数の大学が近隣に集まっているエリアなので、駅前には若者が集まりやすいことに注意が必要です。

また、古い街並みが多く残されているため、住宅街では街灯がまばらになりがちなので、夜間は暗く死角になる場所がちらほらあることも注意したい点です。

目白のお買い物エリア

目白のお買い物エリア

目白駅の周辺には、複数のコンビニやスーパーがあり、日常的な買い物をしやすい環境です。

目白駅の前にはさまざまな飲食店やサービスが集まったトラッド目白があり、仕事帰りの買い物も手軽にできるほか、駅ナカには無人決済ができるKINOKUNIYA Sutto目白駅店もあります。

ほかにも目白銀座商店会には便利な商店が軒を連ね、日々のお買い物に便利な環境が整っています。

目白銀座商店会

目白通りに面して西へ広がる商店街で、個性的な個人商店が集まっています。パティスリーやカフェのほか、花屋や本屋、インポートショップ、クリーニング店、美容室など、多様な出店があり、生活の中心になっています。

ハロウィンパーティなどのイベントもあり、地域に暮らす大人から子どもまで楽しめる商店街といえるでしょう。

トラッド目白

目白駅前にあり、地下道で直結している複合的な商業施設です。地下2階、地上4階で、飲食からファッション、子供向けの教室、結婚式場まで揃っています。

地下1階にはクイーンズ伊勢丹があり、夜は21時30分まで買い物ができるので、遅くなってしまった日でもお買い物が可能です。

目白駅周辺のスーパー

目白駅周辺には、半径500m以内に以下の4店舗があります。安価な買い物ができる店舗も多く、徒歩や自転車で便利な範囲に多数のスーパーがあるのが特徴です。

店名営業時間距離
KINOKUNIYA
Sutto目白駅店
7:00 ~ 19:00119m
クイーンズ伊勢丹
目白店
9:30 ~ 22:00193m
まいばすけっと
目白駅西店
8:00 ~ 23:00400m
オーケー
高田馬場店
8:30~21:30198m

目白は子育てに最適!待機児童も少なく、地域のコミュニティも活発

目白は子育てに最適!待機児童も少なく、地域のコミュニティも活発

豊島区は待機児童が少ないだけでなく、さまざまな育児支援があり、地域での子育てを支援する制度も導入されています。

在宅で子育てをする家庭を支援する「マイほいくえん」や、1時間900円から利用できる育児支援ヘルパー、800円から利用できるファミリーサポートセンター事業など、現在育児中の保護者を応援する制度が用意されています。

また、赤ちゃんや小さな子どもを連れて外出したとき、おむつ替えや授乳、調乳ができる設備が整った「赤ちゃん・ふらっと」が公共施設28カ所、民間施設5カ所に導入されているので安心です。

区民ひろばも活発に活用されているので、地域での子育て支援を体感できるでしょう。

助成金、補助金などの支援制度

目白がある豊島区では、出産・子育て応援給付金があります。出産育児関連用品や家電製品等の購入で使用できる東京都のギフトカードで支給され、出産応援ギフトは妊婦一人につき5万円相当、子育て応援ギフトは新生児一人につき10万円相当です。

ほかにも、高校生相当の年齢までの児童の医療費を助成する子どもの医療費助成や、15歳までの児童を対象にした児童手当があります。

●児童手当

  • 前年の所得が所得制限限度額未満のご家庭
  • 3歳未満は、1人につき15,000円
  • 3歳以上から小学校修了前までは、1人につき10,000円(第3子以降は15,000円)
  • 中学生は、1人につき10,000円
  • 前年の所得が所得制限限度額以上所得上限限度額未満のご家庭
  • 子どもの年齢に関係なく、1人につき5,000円

引用元
児童手当|豊島区公式ホームページ

他にもさまざまな子育て支援の助成や手当がありますが、都度申請が必要なものも多いので、一度窓口で相談するのがおすすめです。

豊島区の待機児童

豊島区は2020年に待機児童ゼロを達成し、以降連続で待機児童ゼロを維持しています。また、在宅で子育てをしている家庭を対象に、「マイほいくえん」制度を導入。

近くの保育園をかかりつけ保育園として登録することで、園庭開放や子育て相談のほか、子連れのイベントや離乳食講習会、子どもの健康や保育相談などの支援が受けられます。

目白では以下の3つの保育園がマイほいくえんを実施しています。

施設名施設種別
目白第一保育園区立保育園
目白第二保育園区立保育園
ソラーナ目白地域型保育事業所

実際の入園決定率は88%前後なので、都内でも待機児童の少ない地域といえるでしょう。とはいえ、競争率が高い保育園は待機状態が続いているため、希望する保育園や幼稚園に入れたい場合は早めの保活が欠かせません。

公園など子どもが遊ぶ環境

目白には児童公園の他に、里山の雰囲気を味わえる「目白の森」と、本格的な日本庭園を擁して四季を楽しめる目白庭園があります。

どちらも緑豊かで都心とは思えない静けさと自然を味わい、思い切り子どもと楽しむことができます。

また、豊島区は公園事業に力を入れており、障害のある子どももない子どもも一緒に遊べるインクルーシブ遊具を設置した公園も多数あります。

目白に隣接した地域では、雑司が谷公園、椎名町公園、雑司が谷一丁目公園で楽しむことができます。

公園名公園の設備・備考
▼目白2丁目
目白二丁目児童遊園遊具男女トイレ
目白二丁目仮児童公園遊具
目白二丁目第2児童遊園遊具男女トイレ
▼目白3丁目
目白三丁目公園遊具男女トイレ多目的トイレ身障者用トイレ
目白庭園利用時間に制限あり
9月~7月:9時~17時
7月~8月:9時~19時

休館日:毎月第2・第4月曜日(祝日にあたる場合は翌日)
年末年始(12月29日から1月3日)
▼目白4丁目
目白四丁目児童遊園遊具男女トイレ
目白の森利用時間に制限あり
4月~9月:8時~17時
10月~3月:9時~16時
目白四丁目旭出児童遊園遊具男女トイレ
目白四丁目仮児童公園遊具
▼目白5丁目
目白五丁目児童遊園遊具男女トイレ身障者用トイレ

病院

目白駅周辺で小児科があるクリニックや大規模な総合病院は聖母病院と西條医院、目白病院です。地域で小児科が少ないのは不安を感じるかもしれませんが、交通の便がいいエリアなので池袋や高田馬場、新宿などの小児科も利用しやすいでしょう。

病院名休診日特徴
聖母病院土曜PM・第3土曜・日曜
祝祭日・クリスマス
総合病院、休日・夜間救急対応
西條医院日曜・祝日診察は午前のみ
目白病院年中無休夜間、休日問わず24時間対応

目白の保育園、幼稚園、小中学校

目白の保育園、幼稚園、小中学校

目白には公立・私立を含めて、保育園や幼稚園、小学校が複数存在します。特に有名なのは学習院や川村学園の附属幼稚園でしょう。

保育園・幼稚園

目白には私立幼稚園が5つ、区立認可保育所が2つ、地域型保育事業施設が1つあります。

0歳児から待機児童0を達成していますが、人気の高い保育園は倍率が高くなることもあります。

施設名施設種別
▼目白1丁目
学習院幼稚園幼稚園
▼目白2丁目
川村幼稚園幼稚園
目白第二保育園区立保育園
目白幼稚園幼稚園
▼目白3丁目
草苑幼稚園幼稚園
▼目白5丁目
目白第一保育園区立保育園
ソラーナ目白小規模保育事業A型
愛心幼稚園幼稚園

小学校

目白の学区内には2つの区立小学校があります。それぞれの学区域は以下の通りです。

小学校名町丁名番号範囲
目白小学校目白1丁目全域
目白2丁目全域
目白3丁目全域
目白4丁目1~4、15~25、32~36
富士見台小学校目白4丁目5~14、26~31
目白5丁目全域

私立小学校は川村小学校があります。学習院大学は初等科のみ四ッ谷キャンパスになります。

中学校

目白エリアには学区域が指定されている区立中学が二件、私立中学校が二件あります。

学校名所在地
西池袋中学校東京都豊島区西池袋4-7-1
千登世橋中学校東京都豊島区目白1-1-1
川村中学校東京都豊島区目白2-22-3
学習院中等科東京都豊島区目白1-5-1

目白周辺の防災情報について

目白周辺の防災情報について

目白は豊島区が発信している防災情報では、目白駅西口の一部と目白2丁目の一部、目白4丁目の半分、目白5丁目の1/3で水害リスクがあります。特に目白5丁目は一部谷底低地に分類されるため、水がたまりやすい構造に注意が必要でしょう。

目白の避難所・一時集合場所は以下の通りです。事前に家族で避難所の位置を確認し、万一の場合はどこへ向かうのか決めておくと良いでしょう。

避難所・救援センター
学習院大学
目白小学校
千登世橋中学校
旧真和中学校

町会ごとの一時集合場所です。日頃から場所を確認しておきましょう。

町会名一時集合場所
東目白千登世町会佐藤ビル横の通路
目白二丁目町会目白第二児童遊園
目白東町会目白二丁目さくら公園
目白三丁目町会目白第三児童遊園
目白山紫町会目白四丁目旭出児童遊園
西池袋四丁目町会西池袋第2公園
西池袋四丁目自治会西池袋中学校
目白協和会目白の森

豊島区では「豊島区安全・安心メール」で、防犯、防災、気象、地震、交通事故などの情報を発信しています。万一に備え、メールアドレスを登録しておくのがおすすめです。

浸水ハザードマップ

目白は1丁目が神田川に近いことや、4丁目、5丁目の地域が谷になる構造になっていることから、万一の際には浸水の可能性があります。

川の近く以外でも、大雨の時は排水が間に合わずに浸水が起きる可能性があるので、家やマンションを検討する場合は、必ず浸水ハザードマップを確認しておきましょう。

地域水の深さ
目白一丁目0.1~3.0m
目白二丁目0.1~1.0m
目白三丁目0.1~3.0m
目白四丁目0.1~1.0m
目白五丁目0.1~3.0m

引用元
豊島区洪水・内水ハザードマップ

地域危険度

地域危険度は、都心南部直下地震(マグニチュード 7.3)の地震予測結果をもとにした、地表面の震度分布と建物倒壊危険度です。

目白は目白五丁目が建物倒壊危険度3、目白二丁目、五丁目が火災危険度3ですが、ほかは倒壊危険度1~2、火災危険度1~2と、大地震が起きた場合でもほとんどの建物が倒壊せず、火災の危険も低いでしょう。

また、目白全体は震度6弱と想定されており、地盤も安定していると考えられています。

被災した際には、火災などの情報を確認しながら安全な避難場所へ避難するように気を付けましょう。

参考元
豊島区防災地図

目白周辺の物件相場

目白周辺の物件相場

目白の土地価格相場は、過去10年間で19.2%上昇しています。目白駅周辺は豊島区にある駅の中でも比較的平米単価が高い部類に入ります。

しかし、渋谷区や中央区と比較すると、都心でも購入を検討しやすい相場に入るでしょう。

一戸建ての平均相場

国土交通省が公開している、実際に行われた不動産の取引価格によると、2022年9月から2023年9月の間で取引された目白の住宅地は、平米単価で平均135.1万円でした。これは東京都全体の66.2万円と平均と比較して約2倍になります。

豊島区全体の平均は124万円なので、豊島区の中では目白はやや高い水準の相場であるといえます。

昔ながらの建物も多く、昭和中期から後半にかけて建てられた木造の中古一戸建てが多く売買される傾向にあり、あまり売りに出される件数も多くありません。

豊島区の一戸建て一覧
豊島区の土地一覧

中古マンションの平均相場

2022年9月から2023年9月の間で取引された目白のファミリー向けマンション(2LDK~3LDK、55平米以上)の平均平米単価は132.7万円でした。

豊島区全体の平均は122.7万円なので、豊島区の中でも目白のマンションはやや高い水準の相場であるといえるでしょう。

とはいえ、目白にある住宅の多くは一戸建てか低層のマンションです。タワーマンションなどが少ないため、比較的落ち着いた価格帯の中古マンションが多い傾向にあります。

豊島区のマンション一覧

都心の真ん中にある閑静で緑豊かな文教エリアで子育てをするなら目白がおすすめ

都心の真ん中にある閑静で緑豊かな文教エリアで子育てをするなら目白がおすすめ

目白の魅力は池袋や新宿へのアクセスの良さと、都心にいながら森がある自然の豊かさが両立した、歴史ある高級住宅街の静かな暮らしです。

下町ならではの人情味のある子育て支援や、イベントが活発な商店街があり、小さな子どもがいる家庭にとっても暮らしやすい環境といえます。

豊島区は公園事業に力を入れているため、公園が豊富で子連れで楽しめる遊び場も豊富です。

学習院大学をはじめとする有名な大学や付属の幼稚園、小学校、中学校なども通いやすいため、子育てにはもってこいの街といえるでしょう。

これまでに紹介した以外にも、アドキャストでは多数の優良物件を取り扱っています。会員になると、アドキャスト限定の未公開物件をご覧いただけますので、是非この機会にご登録ください。

目次へ戻る目次へ